Dome S101.5 Mader

Posted on 28 7月 2015

3228-1

     2007年Le Mans Seriesの開幕戦はSpainのValenciaサーキットで開催されました。
     ここで初めてドライブしたのはLMP2クラスのDome S101.5 Maderでした。
     春でも太陽は初夏を思わせるような快晴で、カートコースを大きくしたかのようなレイアウトの
     Valenciaサーキットはとても走りやすくNewマシンのテスト走行には最適でした。
     LMPクラスのマシンはスポーツカーを前提としているため2名乗車のようなオフセットした
     運転席になっていること、エアロカウルで4輪すべて覆われていることが大きな特徴です。
     日本のGT500クラスと同等のスピードを発揮しますがタイヤが耐久用のコンパウンドなので
     一発はそれほどでもないけれどレースは予選並みのタイムをコンスタントに出せるマシンです。
     このシーズンはValencia、Le mans 24、Nürburgringの3コースでレースを走りました。
     Maderとは当時ルノーF1のエンジンを製作していたメカクローム社製のV8エンジンでした。

3228-2


Recent Posts

Tag Cloud

24 HEURES DU MANS 458 Italia 599GTO 911 ASTON MARTIN BMW BMW M1 DAYTONA ENZO F1 F40 Ferrari Ferrari 250 GTO Ferrari 288 GTO Ferrari 458 Ferrari 458 GTE Ferrari 458 Italia Ferrari 599 GTO Ferrari ENZO Ferrari F40 Formula 1 Goodwood GT3RS4.0 Italia LAMBORGHINI Lancia Lancia Stratos Le mans LMP CARS LMP motorsport MARTINI MASERATI Mclaren McLaren F1 McLaren MP4-12C Mercedes-Benz MICHELOTTO MIURA MP4-12C Porsche PORSCHE911 PORSCHE 911 Porsche 911 Carrera RS stratos WRC

Meta

LMP what's new is proudly powered by WordPress and the SubtleFlux theme.

Copyright © LMP what's new